兵庫県でスノーボード中心に遊びたおす道楽者 taku8のBLOG 兵庫県でスノーボードを中心に年中遊ぶ道楽者WebSiteオーナーのブログ

山村誠一の「さえずりな夜」2008年夏 Sweet tour! @maja
[No.174] 2008-07-16 Wed 08:54
山村誠一の「さえずりな夜」2008年夏 Sweet tour!
■日時:7月16日(水)
■時間:open19:00 / live start 20:00
■料金:adv.2,500yen(w/1d) / door.3,000yen(w/1d)
■出演:山村誠一 (Steel pan, Perc) http://www.saezuri.net/
山田や~そ裕 (7弦ギター) http://yaso7.exblog.jp/
MAX土居 (Perc, Steel pan) http://homepage2.nifty.com/taikoman/
■予約:info@speaklouder.jp

関西の宝!山村誠一さんがやって来る!!

スティール・パン奏者として様々なビートにチャレンジし、複数の楽団を率いて活躍する山村誠一のゴキゲンセッション。
メンバーはブラジリアン7弦ギターの第一人者・山田や~そ裕、Rustic pansでも一緒のマルチパーカショニスト・MAX土居。
情景を奏でるナンバーからスィートなナンバーを中心に 時に絵画の様に、時に旅する様に・・・
音を紡いでいきます。

さえずりな夜は、鳥が軽やかにおしゃべりしたりする様子に耳を傾ける・・・
”さえずる=SONG=うた” 楽器どうしのうたい合うハーモニーに身を委ねて頂く。そんな思いから付けられ名前です。



■PROFILE
山村誠一 
80年代からラテン・ジャズ・ワールドとBEATを渡り歩き、様々な打楽器を使い情景を奏でるスタイルを模索。90年代に入りスティール・パンを手にし様々なスタイルのバンドを主宰。
過去に7枚のCDをリリース、ソロアルバムや押尾コータローとのDUOアルバムからはCMや、番組テーマ曲など多数使用されている。
99年、劇団四季ミュージカル「ライオンキング」に出演。
01年、びわ湖アジア芸術文化祭「西遊記」の作曲。
03年、「第三回世界水フォーラム」の音楽監督などジャンルを超えて舞台を創造。国内はもとより、韓国、ブラジル、モンゴルなど海外公演など多種多様なステージパフォーマンス。
また、ラジオ番組テーマ曲とか有線放送のパンチャンネルとか多数エントリー。
近年パンでクラッシックを のコンピレーション・アルバムや映画「人のセックスを笑うな」の音楽にも参加。多岐にわたるセッションやプロデュースなど幅広く活躍中。

スポンサーサイト
別窓 | maja LIVE | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
姫路でライブ情報と言えば?
[No.145] 2008-06-07 Sat 18:55
姫路で大人の雰囲気でライブが聴ける場所と言えば

僕は

maja

だと思ってます。

majaを中心にライブ情報を発信できたら良いなっと思ってます。

良かったら足をはこんでみて下さい。

アコースティックな感じでゆったりとした感じの音を楽しむ事ができます。
別窓 | maja LIVE | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
姫路ライブ情報5/4@maja
[No.136] 2008-05-04 Sun 07:32
1st full Album【Permanents】Release Party!
◆08年5月4日(日)
LIVE:cutman-booche cutman-booche.jpg

http://www.cutman-booche.com/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=28105
open18:00 / live start 19:00
adv.2,500yen(w/1d) / door.3,000yen(w/1d)

【maja blog】
http://majablog.blog106.fc2.com/
【メール予約 & お問い合わせ 】
info@speaklouder.jp

※公演の前売り券の予約は、公演前日までとさせて頂きます。
(キャンセルの場合も公演前日までにお願いします。)
お名前・連絡先・枚数を明記して公演日の
メール予約アドレスまでご送信ください。

■PROFILE
cutman-booche(カットマン・ブーチェ)
2002年に大阪で結成。
G Love & Special Sauceに影響を受けた結成当初、ライブ活動を開始し、2004年にブルージーでファンキーな音楽性をバックグラウンドに持つ1st mini AL『cutman-booche』を発表。
その後も3人はこの時代に応化する多様な音楽を吸収し、自身達の感性のみを頼りに曲を作り演奏し、それを「boosoul」と名付ける。
80'sに生まれこの産業音楽時代に育ったミュージシャンは、みんな感性豊かでこの3人もその中の代表される一組だ。Blues, Soul,Funk, Jazzといったルーツミュージックから、Rock, Hiphop, Postrockまでをも消化し、生楽器で展開し、そこにボーカル佑龍の独特なハスキーな歌声が乗り、更にその世界を近くに感じさせる。今までに1枚のSingle、3枚のMini Alubumを リリース。
FUJI ROCK FESTIVALには'06&'07と異例の2年連続、5ステージに出演した。2008年3月5日に初のフルアルバム『Permanents』をリリースし更なる世界観を提示する。今後も変わりゆくモノ、変わらないモノが共存する彼らの音楽は、まるで人の生き様の様にこれからも成長し、たどり着く事を目的としない旅を続ける、、、。

[Release 情報]
cutman-booche 1st Full Album 2008.3.5 Release.
『Permanents』*パーマネンツ in 12 tracks
\2,500- [tax in]
Manufactured by RD RECORDS
Distributed by BounDEE

01.Verse book
02.渚でゆれる丘
03.くちなしの午後
04.cu-po-la
05.compuss
06.landscape
07.ジョゼ
08.みちかけた明日
09.散歩tempo
10.Little pumpkin (What's all right?)
11.手の中のlife
12.meditation
別窓 | maja LIVE | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
姫路ライブ情報 土岐麻子LIVE @maja(マハ)
[No.123] 2007-05-06 Sun 20:41
約1年ぶりに、姫路でのライブが決まりました。
へたしたら、土岐さんに来ていただく会場で一番小さいかも。

でもそれだけ、濃密な時間になる事でしょう!!

定員になり次第締め切らせていただきますので
お早目のご予約お願い致します!!!!

◆07年5月6日(日) @maja(マハ)
LIVE:土岐麻子(Vo) / ハル高内(g)
http://www.tokiasako.com/
open20:00 / live start 21:00
adv.3,000yen / door.3,500yen
(要別途ワンドリンクオーダー¥500お願い致します)

◆チケットメール予約
info@speaklouder.jp (mixiからでも可)

◆お問い合わせ
HOWDY DO 079-284-2377

◆会場
maja http://www.maja.in
姫路市延末1-80
079-228-6659


土岐麻子プロフィール

Cymbalsのリードシンガーとしてデビュー。解散後、実父・土岐英史氏を共同プロデュースに迎えたジャズカバー集『STANDARDS』シリーズ全3タイトル、オリジナルアルバム『Debut』をリリース。その「声」と音楽的クオリティーで注目を集め、多数のアーティストへの客演をはじめ、最近では江利チエミ『CHIEMI SINGS』の選曲やCM界でも幅広く活躍。昨年12月6日には初の日本語メインのポップスカバーアルバム『WEEKEND SHUFFLE』をリリース、今年1月には韓国での単独公演、東京・大阪での凱旋単独公演を成功させた。



別窓 | maja LIVE | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| 兵庫県でスノーボード中心に遊びたおす道楽者 taku8のBLOG |